転勤を期に、上京。東京での家選び

Home / 転勤を期に、上京。東京での家選び

転勤を機に上京しました。東京は家賃が高く、治安が良くて便利な場所を選ぶと狭い1DKでも相当な家賃がかかるので、大学時代の友人3人と3LDKのマンションをルームシェアすることにいたしました。
3人それぞれの職場が、渋谷、半蔵門、大手町でしたので、半蔵門線と直通で、治安も良く美味しい外食の店も充実している駒澤大学駅前を選びました。
3LDKのマンションで、築15年で家賃は20万円程度でした。3人で割れば7万円弱。駒沢でオートロック付きのマンションを7万円で借りるのは不可能であったことを考えると、ルームシェアは大変お得でした。
マンションはルームシェア可の物件でしたが、住人の8割は家族で住んでいました。分譲賃貸マンションだったため、壁も厚く作りがしっかりしていました。若者3人のルームシェアということで、ただでさえ家族持ちの方からすればご迷惑かと思いますので、部屋に仲間を大人数呼んで飲み会を開いたりすることは避けていました。ゴミ捨てのマナーをきちんと守ったり、騒音を立てないよう常日頃注意していました。
住人の方々は皆上品かつ良い方ばかりで、全くトラブルは起こりませんでした。

駒沢公園に駅に近い閑静な住宅街の中にマンションはありました。周りには有名人も頻繁に訪れる隠れ家的な飲み屋さんがある一方で、庶民的なスーパーマルエツ、歩いているだけで楽しくなる高級住宅街があり、毎日新しい発見があり楽しかったです。何度も特に駒沢公園はおすすめですテレビであう有名人を1日に何度も見かけ、上京前住んでいた町では考えられないことが毎日のように起こることが夢のようでした。。
自転車で自由が丘や渋谷にも行くことができ、毎週末が楽しみでした。上京して初めて住んだ町がここでよかったです。

ルームシェアしていたメンバーの結婚によりこの家を離れることになってしまいましたが、次回もまた、ルームシェアをしたいです。今度は東京タワーが見える湾岸エリアの高層マンションに住んでみたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 空き家売りたい時に高く売ることができる人の特徴 空き家買取してもらう前に知ってると買取額に差がつくポイント 売れない空き家が【3カ月】で売れるコツ 空き家売却のポイント|なるべく高く空き家を売却する方法はどれ 空き家売るための第一歩【我が家の空き家高額売却体験談】 空き家売れない理由は?|空き家の高額売却体験記 転勤 持ち家はどうする?まずは査定をしてから決めるべき! 住宅ローンの途中で売却するのはアリ?高額査定を引き出すコツ